アニメイGa!

アニメ・映画・ゲーム等について、好きなものを紹介。

ブレイキング・バッド シーズン4[吹] 第05話 ハンクの推理

   

ジェシーはマイクの薬物で得た金の集金に同行していた。そうとは知らないウォルターはガスとの対決を決意し、銃を持ってハンバーガー店に向かう。しかし、ガスは現れず落胆して家に帰るとスカイラーが待っており、熱い抱擁を受ける。夫婦の絆がもどったのかと一安心する。ジェシーの代役が工場にきてに怒るウォルター。それはガスへの怒りでもある。そして、ハンクは資料や証拠からその真相を手繰り寄せることに成功する。

ジェシーは殺されるかと覚悟していたが肩透かし。最後には見事護衛の仕事を果たす。そこで気を良くしたジェシーは再びハンクとの仕事をすることに。

しかし、これはガスの作戦だった。理由は不明。

一方、ウォルターはジェシーのことを気にしてガスに激怒。しかし、結局ジェシーは無事に戻る。

洗車場を購入したことをハンク達に話すスカイラー。ジュニアがハンクに事件のことをきき、殺された男を天才だったとほめたたえるハンク。そのことが気に入らないウォルターは、自分こそが天才なのだと主張するのをグッとこらえ、彼のノートはコピーで、天才は別にいると断言する。その言葉が気になって、資料に目を通していると、不釣り合いな食べ物を発見する。ガスの店の商品だった。






日テレドラマ

君の名は。バナー

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

人気記事

 - 連続ドラマ